運営団体について

ホーム > 運営団体について

山形市民会館 管理運営共同事業体

山形市民会館 管理運営共同事業体

平成22年4月1日より、指定管理者制度が導入され、管理運営が山形市民会館 管理運営共同事業体によって行われることになりました。山形市民会館 管理運営共同事業体は山形綜合舞台サービスと山形ビルサービスによる共同事業体になっております。

基本方針

山形市民会館は、市民の芸術文化の向上、市民福祉の増進、地域文化振興発展の拠点であります。これまでの山形市民会館の活動を継承しながら、さまざまな文化に触れる機会、参加するための事業を実施し、山形市における文化振興の一翼として文化を育むまちづくりに寄与するよう努めます。

重点目標

芸術文化事業を展開し、市民の文化の向上に努めます。
安全・安心な施設の維持管理に努めます。
利用者に対して公平に対応し、心のこもったサービスを心掛けます。
芸術文化に携わる人材の育成に取り組みます。

山形綜合舞台サービス

設立 昭和49年9月3日
所在地 〒990 - 2331
山形県山形市飯田西5丁目6番14号 TEL:023-631-5589 FAX:023-631-5709
業務案内 照明・音響・舞台装置大道具・小道具の設計施工/製作販売/貸し出し/オペレーターの派遣/スタジオ・ホール等の保守管理業務及びコンサルティング
ホール管理業務受諾先及び
受諾開始年度
昭和49年 山形市民会館 長井市民文化会館
昭和52年 寒河江市市民文化会館
平成2年 山形県生涯学習センター 遊学館
平成6年 川西町フレンドリープラザ
平成7年 河北町サハトべに花
平成13年 山形県郷土館 文翔館
平成17年 東根市 さくらんぼタントクルセンター
平成20年 シベールアリーナ
平成22年 山形市民会館指定管理
主要取引先 YBC山形放送
主要取引先 NHK
主要取引先 YTS山形テレビ
加盟団体 日本照明家協会/山形商工会議所
資格認定 日本照明家協会/認定技士
国家検定 舞台機構調整/音響機構調整技能士

山形ビルサービス

商標 株式会社 山形ビルサービス
代表者 代表取締役 社長 岩田 常夫
所在地 山形県山形市大字志戸田550番地 TEL:023-644-0158(代)FAX:023-643-5208
支社 庄内支社(酒田市)/仙台支社(仙台市)
営業所 米沢市・新庄市・東根市・寒河江市
事業の内容 ビルディング総合管理・改修工事及び公害防止関連業務
創業年月 昭和32年1月
資本金 9,800万円
取引銀行 山形銀行・きらやか銀行・荘内銀行
従業員 男子技術社員:250名/男子一般社員:90名/女子社員:550名/パートタイマー:600名
福利厚生 交通傷害保険・由良保養所
社会保険加入・春秋慰安旅行
社内報「きずな」(発行部数1,800部)