会場お申し込み

ホーム > 会場お申し込み

ご利用までの流れ

使用予約

予約は、直接ご来館いただくか、事前に電話で予約し後日来館して申請する方法があります。会場予約期間は、使用日の1年前〜5日前で、先着順でご利用者を決定させていただきます。使用希望者が同時に複数あった場合は、抽選でご利用者を決定いたします。なお、受付可能日初日(1年前)の抽選は、午前9時に会館にて行いますので、事務室前に9時前までお集まり下さい。また、市民会館の当日の状況により、使用日の4日前以内でもご利用いただける場合もございます。

申込書提出

会館利用の申込書をホームページよりダウンロードしていただくか、会館まで直接取りに来ていただき、必要事項をご記入の上、会館事務所まで持参してください。(郵送・ファックス又はメールでも受け付けます。)

お支払い

申込書が提出されますと、請求書をお送りいたします。納入期日までお振込みいただくか、市民会館窓口までお持ちください。使用日の10日前以降に使用取り消しをされた場合、納入された使用料は還付できませんのでご留意ください。使用料金は、現金を事務室に持参いただくか、口座振込にて納付をお願いいたします。

使用許可証の発行

使用料を納入いただきますと(お振込み納入の場合は、納入が確認された後に)、使用許可証を発行いたします。使用許可証は、使用当日にご持参ください。 広報・宣伝及び入場前売券の発行等を行う場合は、使用料を納入し、使用許可証の交付を受けてから行ってください。
なお、振込していただいた際の振込明細書が領収証の代わりになります。

会館との打ち合わせ

ホール使用の際は、開催1ヶ月前頃までに舞台使用に関する打合せが必要です。開催1ヶ月半前頃に、ご都合の良い日程をお知らせください。開催に向けて、舞台仕込み図、タイムスケジュール等の書類を提出していただきます。

取消申請

使用取消・変更をする場合は、使用日の10日前までに所定の用紙で申請してください。会場使用料納入後のキャンセルは、使用日10日前までキャンセル申請を受けた場合に限り全額還付いたします。それ以降の申請では使用料をお返しいたしませんのでご了承願います。

当日

施設利用の前後は必ず事務室にお立ち寄りください。利用時間を厳守してご利用くださるようお願いします。また、ご利用上の注意事項をお守りくださるよう参加者へ周知をお願いします。

追加使用料のお支払い

ホール使用の際は、音響照明等の器具類使用料及び冷暖房使用料が別途必要となることがあります。その場合は、使用後に請求書をお送りしますので、期日までに納入してください。